Posts tagged with "ミキオ"

兵共が夢のあとには・・・

先日、あまりの天気のよさに持病の

「城址訪ねたい病が発症しまして

治療の為棲家から程近い城址

【山中城】に行って参りました★

伊豆国(現静岡県)三島、旧箱根街道にございます山中城は

戦国の当時、後北条家が

小田原征伐にやってきた羽柴秀吉(後豊臣秀吉)軍への

防御として重きを置き、合戦前には修築を施した

箱根を背負った堅城にございました。

が、しかし衆寡敵せず・・・

十倍以上の敵に襲来された山中城は四千の城兵の奮戦虚しく

わずか半日で落城するという悲運の山城・・・。

わたくしがこの城址をこよなく愛するのは

この城址から素朴な無骨さを感じる為にござります。

山中城、実は石垣が無いのですΣ(~□~!!

そのかわり“畝堀”や“障子堀”と呼ばれる堀など

【畝堀】

121025_1115~0001

【障子堀】

121025_1143~0001

北条家独特の防御の工夫が随所に見られまする!!

土塁と堀のみながら、歩けば分かる守りの堅さ。

それを半日で落とした秀吉の軍事力。

熱い・・・!!!

残念ながら春霞に富士山を見る事は出来ませんでしたが

山桜の向こうに駿河湾を望みながら昼餉を食すわたくし・・・

 

鼻が詰まって味が分からない。

兵共が夢のあとに植えられたのは

まさかのだったのでございます~;;

花粉の懐に飛び込むが如し!!

ぬかったわ・・・

こんなことなら忍屋の新商品

「忍のマスク」をしてくるのでした・・・

2014-04-17 11.09.53

忍者らしい黒いマスクで花粉からも忍べ、

400円(税抜)でもっと歴史を楽しめたものを・・・orz

ミキオ忍者がつけてるのを見て

「かっちょいぃ!!ナウい!!」などと

浮かれている場合ではなかった・・・・

以後気をつけます。

という訳で、本日はこれにて御免っ

あけましておめでとうございます。

新年明けまして、おめでとう御座います。

 

お久しぶりに登場のミキオです。

何だかんだしているうちに、新年を迎える日がやってまいりました。

それも、皆様あってのことで御座います。 皆様には色々とお世話になりました。

 

ほんと昨年は、色々とあった一年でした。

 

皆様は充実した一年でしたでしょうか?

今年も、健康で色々な事に楽しめる一年にしていきたいですね。

 

 

さて、世間では「初売り」なるものがはじまっておりますが、

我が「浅草EKIMISE」は残念ながら本日1/1は全館お休みとなっております。

 

誠に申し訳ありませんが、2014年の初売りは明日の1/2 10:00からの開店で御座います。

 

そして、初売りには

 

2014-01-01 13.01.52

 

そう、店内商品ほぼ10%OFFセールを(対象外商品も御座いますので予めご了承くださいませ。)

開催いたします。

 

今まで、欲しかったあれも、これも全部10%OFF。

この機会に是非。足をお運び下さいませ。

 

そして、それだけでは御座いませぬ。

 

お正月といったら忘れていてないのは、

2014-01-01 13.01.20

 

そうこれ。

我が「忍屋」も勿論やりますよ。

 

忍者の必須アイテムが盛りだくさん。

それが50個限定で「¥1980-」と大変お得で御座います。

早い者勝ちですよ!

 

・・・えっ?

「中身は一体なんなんだ」ですって?

 

それは来てのお楽しみ!

 

 

 

・・・に、しようかと思いましたが、今回は特別に写真をお見せいたします。

2014-01-01 13.00.47

 っとまあ、こういった内容で御座います。

 

このきに、是非とも忍者アイテムを集めてみたはいかがでしょうか。

 

 

 

 

長くなりましたが、以上をもって、新年の挨拶とさせていただきます。

「忍屋」の忍者一同、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

 

本年も何卒宜しくお願い致します。

 

「忍屋浅草EKIMISE店」店長 ミキオ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうだ、京都に行った。

 

 

やだっ最近見ないと思ったら!!

台風が上陸している頃

いしこ忍者は上洛しておったのです

という事で、本日は忍びの目を通して見た

(『節穴?!』とか言わないで♥)

京都をちょろりちょろりとご紹介☆

 

コチラ、私がかねてより行きたかった

本能寺。信長廟。

本能寺

 

以前ミキオ忍者が紹介しておりまするのを

指を咥えて見ていた訳です。。。

念願、叶ったり!!!

 

この本能寺、驚いたことが一つありました。

それがこちら

本能寺戦没者

 

戦没者合祀墓。

近代の供養碑はよく見かけますが、

400年以上も前の戦(“変”ですが)

の戦没者の名がこれだけ細かく記載されているのは

初めて見たのでありました。

森蘭丸・力丸・坊丸兄弟の名を見つけたときは

正直信長の墓前に立った時より興奮。

本当にここで(当時の本能寺は別の場所ですが)

歴史に見るような事があったのだなぁと沁々。

 

もう一箇所、こちらは

豊国神社

 

豊国神社。

神号「豊国大明神」を 下賜された豊臣秀吉を祀る神社になり申す。

まー広い!!

豊国神社の絵馬は、馬印がひょうたんだった事から

『ひょうたん絵馬』となっていて

立身出世の願掛けにもってこい!!な風でござりました☆

境内のあちらこちらに桐の紋も見られ

過去とは言え、ここに栄た豊臣の威光を

垣間見た気が致し申した。

 

これから京都は紅葉シーズンを迎え

映画村の忍屋も賑わうのでしょうなぁ!!!

映画村も訪ねたので、

その話はまた後日に致しましょう^^

本日は、これにて御免っ